携帯・スマホでも読める厳選エロ体験談max

2ちゃんねるなど素人性交者さん達が投稿したエロい体験談を日々投稿し続ける底辺サイト
月間500万PV!毎日1万7000人の物好きさんが読まれてます!

勃起

中学生の苦い体験談『男性』

僕が中学生の時の話です。
6月ぐらいだったと思います、学校で文化交流と言うのがあったのですが、それは中東の方からの人が来て体育館で自分たちの文化を教えるといった様 な催しもので。そこに生徒会員だった僕が交流ということで一緒に中東の人たちとステージに上がり、パフォーマンスをすることになったのですが。
その時は、朝に先生に呼び出され、『やってくれないか』と言われ、断りきれず承諾した。
そして、『準備があるから5時限目は授業に出なくていいから、体育館の方に行って準備をしてくれ』と言われ。僕は授業がサボれると思いその時は承諾したことを嬉しく思っていました。
いざ、昼休みが終わり5時限目のチャイムが鳴る時には僕は体育館に着いて。
体育館では、何人かの先生と、背の高い黒人と隣に中年おばさんが一人付いていて通訳しながら男性教師と話をしてるようでした、僕のことに気づいた先生が僕の名前を呼び黒人のもとえ呼びつけました、そこで通訳を入れながら自己紹介をしました。
男性教師に(あとは黒人さんに付いて行きなさい)と言われ、僕は言われたと通りに黒人さんと通訳のおばさんに付いて行きました。入れていかれた場 所は、体育館のステージの裏側いわゆるそでに連れて行かれ、そこで通訳をしながら黒人さんと話したのですが、要約すると自分たちの文化を知ってもらい、体 験してもらいたいと言う内容だったと思います。通訳もなれないのか、日本語が片言であまり意味がわからなかった。
それで、結局、部族の踊りを軽く練習させられ、これを文化交流の時間に披露するらしいと分かった。約40分近く練習をし。その頃には5時限目の終わりのチャイムがなっていた。早いクラスはもう体育館に集まっているらしく、少しざわついていた。
ふと、気づくと僕しか練習をしてなかったということは僕一人で黒人さんとパフォーマンスしなくてはいけない現実に気づきなんだか緊張してきたこと を覚えています。全クラス500人近い前で踊るなんて、上手く踊れる自信がなくてドキドキしていると、黒人さんが近づいてきて何かよく分からない藁のよう なものを右手に持ち僕の方に差し出しきて、僕が困惑していると、通訳の人が(これを着てください)と言われ僕その藁を受け取り、触って分かったがこれは藁 に見えるが、中東の方で良く見る腰に巻いている、藁のようなものだと気づいて、名所がわからないがこれを腰につけることは分かった、よく見ると藁で編んだ 紐も付いていた。だが、どう着ければいいかわからないので、オロオロしていると、黒人さんが何か言ってきて通訳によると(服を脱いで)ということらしく、 僕は言われるがまま上半身裸になった、するとまた黒人さんが何か喋りかけて来た(通訳・下も脱ぐ)そう言われ、ズボンを下ろし、床にズボンを置き黒人さん と向き合うと黒人さんがまた何か言っている、と思っていると急に黒人さんが僕のパンツを下ろしてきた。僕はびっくりしてパンツを上げようとするが、黒人さ んの手がパンツを掴み上にあげさせてくれない。黒人さんが(ノー)と言い、あげてはダメなのかと察した僕はあげるのをやめ、両手で股間を隠しました。通訳 のおばさんも黒人さんの行動にびっくしたのか、ポカーンとしていた。僕は一番恥ずかしい時期におばさんに股間を見られ本当に恥ずかしくて、泣きそうでし た。
僕が股間を隠していると黒人さんが例の藁を手に取り、僕の腰に巻き始めました。縦に連なった藁の両端の上に紐があり、それを腰に回し紐を締めるだ けといった簡単な着付けでした、だがこれではスカートを履いた状態でしたからだともろに股間が見えるのではと考えていたら、腰に巻いた藁のお尻の方から平 たい布が垂れているのに気がついたところ、その布をつかんだ黒人さんが、それを前の持ってきてお腹の腰紐に上手く結びつけてくれた、要するにふんどしのよ うな感じに仕上げてくれた。その後黒人さんも素早くそのスタイルに着替え、出番を待った。案外時間が経っていたらしくほんの数分待ったところでステージに 出た。
ステージからは500人近い生徒がいて、僕はその光景をみた瞬間に緊張が押し寄せてきた。
幸い、黒人さんが通訳を通して話している間僕は近くの席に座っているだけと言いう時間があったので、その間に緊張はだいぶおさまっていった。観客 の生徒の中には僕の格好を見てた、くすくす笑っているようにも聞こえる声が聞こえた。自分も今、思えば腰に藁を巻いた上半身裸の変な格好をしているな、と 思い。急に恥ずかしくなってきた。
そんなことを考えていると、スピーチが終わったのか教壇を男性教師がステージ横に持っていっていた。
すると黒人さんが僕に近づいてきて、僕をステージの真ん中に立たせた、真ん中に来ると500人の目が僕に集められおさまっていた緊張がまたぶり返 してきた。僕が緊張していることをお構いなしに黒人さんは話を進め、今僕と自分が着ている衣装のことを説明し始めた。僕にお後ろを向かせこの腰巻がどう なっているのかを説明している、その説明は淡々と進み、最後にさっき練習をしたダンス?踊りかなみたいな見世物をやるらしく、打楽器の入ったBGMが流れ 踊りが始まった、これが僕がやる必要があるのか?なんて考えながら踊っていると、腰紐に違和感を感じだ、それは暇が緩んでる様な違和感、これはまずいと 思ったのだが、踊りを途中でやめるわけにもいかず、不安を抱えながら踊っていたら、確実に緩んでいるのがわかり、結んでいたはずの平たい布が落ち何も履い ていなスカート状態になり、焦りと恥ずかしさが、入り混じり踊りどころではなかった、一番前の生徒はもしかしたら僕の股間は見えてるんじゃないかと不安を 感じながら踊っていた、実際前側の生徒がニヤニヤ笑っている様にも見得た。ダンスも佳境に差し掛かりこのまま逃げ切れると希望を持っていたのだが、そうう まくいかず最後の最後い跳び跳ねて立って着地で終わったのですが、ゆるゆるだった紐は後半から僕の感覚では履いているのかどうかすらわからないほどに緩ん でいて、最後の着地でなんとなく足元に軽い風を感じた。そんなことも気にせず、僕は終わったことが嬉しくて、達成感を感じていた。ふと生徒達の顔を見る と何か驚いている様に見えて、一瞬踊に感動でもしたのか?なんて思った。でもそれが違うことにすぐに気づいた、それは僕の股間に目線がきていることに気ず いたからだ、僕はまさかと思い、そんなはずはないと思い、自分の下半身を見た。そこには床に落ちた腰巻があり、先ほど感じた風は腰から床に落ちた時に生じ た風だとすぐに分かった、そして視界に入ってくるのは、まだ毛も生えそろっていない、小さくも大きくもない僕の陰茎が何も隠すものがないまま500人の目 の前にさらされていた。恥ずかしさのあまり一瞬どうしていいかわからない間に、自分の意識とは関係なく僕の陰茎が太く硬くなっているのが分かった。ほんの 5秒もないままに生徒達はざわざわとざわつき始め悲鳴をあげる子もいたと思う、実際あまり覚えていない、なぜか頭がボーとして何も考えられなくなってとり あえず慌ててステージの袖まで走って逃げた。そのあとは先生達やらがいろいろ話かけてきたがそれもあまり覚えていない。
こんなことで僕は中2にしてまだ出来上がっていない陰茎を人前に晒したことになった。
同じクラスの生徒達は気を使ってか、そのことはなかったことになっていた、誰もそのことを言う奴はいなかった。ただ、裏の学校掲示板ではひどかった。ちらっと見たが、いろいろなことが書かれていた。(ちっちゃい)(大きくしてんじゃねぇ~!!)(始めて見たWW)など

全裸で川遊び

今日、会社を休んで山登りに行ったら、あまりに暑くて、水辺に行くと、
15才の女の子が全裸で川で遊んでいた。水着じゃなくて全裸なので、本当にびっくりした。
胸の膨らみはその年にしては大きくCカップくらい、下の毛は生え始まってきたという感じ。
隠れもせず、じっくりと眺めて感動していたら、 彼女に見つかり、全裸で近づいてきて、「お兄ちゃんも入ろう!」と川に無理やり入れられた。こちらは半パン、ポロシャツだった。デイバッグは川のそばにおいて、びしょぬれになってしまった。
今度は、俺の前にやや年上の女性が来た。どうやら姉妹らしい。
胸はすごい巨乳であきらかにFカップ、マン毛は多く、ちゃんと整えられ、尻は白く大きい。こちらも全裸でびっくりした。

「あ~あ、ごめん。妹のせいで濡れて。服脱いだ方がいいよ。」
といわれ、脱ごうとすると、妹ちゃんが無理やり、ポロシャツ、短パンを脱がされ、全裸にされた。

俺のチンコは完全勃起。妹ちゃんは抱きついたり、触ってきたりした。
そのとき、胸や尻やマンコが当たった。まあそれ以上はしなかったし、こちらから何かやれば犯罪だけど、俺からは何もしていないし、むしろ被害者。誰も来ないようなところだから、二人とも全裸で遊んでいたのだろう。

姉 「妹が気に入ったみたい。しばらく遊んでてもらえる?」
俺「いいよ。」とポロシャツ、短パンとブリーフを木に引っ掛けて乾くまで、妹ちゃんと泳いだり水を掛け合ったりして、遊んだ。

聞けば、妹は高校1年で試験休みらしい。姉は高校3年らしい。顔を見ると似ていたと思う。

姉はどこか消えて、妹と昼ごろから乾くまでの2時間位水遊びをした。
捕まるのがいやなので、こちらからエッチなことは何一つしなかったが、妹ちゃんの裸はじっくりみせてもらったし、目の前でおしっこするときはびっ くりした。M字開脚でおしっこが勢いよく飛んでいく姿は初めてみたので、めちゃめちゃ興奮した。俺も立ちション姿を見たいというので見せてあげた。途中か ら勃起がおさまったので、やりたいとかなかったなあ。まあやっちゃたら犯罪だしね。

服が乾き帰るときには、姉も戻ってきた。姉を見たら、激しく勃起してしまった。姉妹に送ってもらったが、姉妹は俺に全裸を見られても、全く気にしなかった。

しかし、姉とはやりたかったな。


CFNM健康診断で同級生の男子がフルチン

3年前の忘れられない思い出です。
女です。

中2の夏休み明けの出来事です。
健康診断の再検査で病院に行った時の事。

保険医に連れられ、同学年のみ男子5名くらい女子は私の他7名だったと思います。

学校から先生らの車で体操服で行ったのですが、全員で診察室に入れられ男子はパンツ1枚、わたしは、短パンだけ脱ぐようにいわれました。

恥ずかしかったですが、上を脱げといわれなかっただけ良かったです。
それに、列の最後尾だったので、あまり見られなかったと思います。
それに、女医さんだったので安心しました。

ほとんどの男子がトランクスでみんな堂々としてましたが、
私のすぐ前のこだけブリーフでもじもじと恥ずかしそうでした。

それで、次々に問診が終わり、終わった人から部屋を出て行ったので、最後に私とブリーフの男子一人になりました。

その時です。
先生が、その男の子に

「あなた13歳にしては小さいわね。まだ性徴期前かしら。あそこに毛は生えた?」
「射精できる?」

と、尋ねました。
その子は「射精」の意味が分からなかったようで、聞き返してるようでした。

すると、先生がいきなり、その男子のパンツを私の前で太ももまでズッとおろしたんです!
その時は、私の方からはお尻だけしか見えませんでした。

その後、先生は、男の子のパンツを全て脱がせ、足を少し開かせ、どうも陰部を触っているようでした。

それからです!
先生が「はい、後ろを向いて」といい、男の子に私の方に向かせたんです。

私は、その子と目があったのですぐに下を向き身体を見ない様にしましたが、前髪に顔が隠れてたので、おもっきり上目使いでそのこのちんこをじっくりと見させて頂きました。

小さいので毛は生えていない思っていましたが、さすがに中2だけあって生えていました。
毛が生えている同級生のちんこを見るのは初めてだったのですごいドキドキしました。

こちらを向かされた男の子はさらに足を広げさせられ、股の間からと腰ごしに先生が手をまわし、男の睾丸やちんこをいじりまくり男の子のちんぽを勃起させてました。

ちなみに、もちろん包茎です。

当時は包茎という知識がなかったのであまり気にならなかったのですが、今思えば勃起しても先がすぼまっていたので、真性包茎だったと思います。

大きさは、最初は3センチくらだったと思うのですが、勃起中は倍以上になってたと思います。

当時はなんらかの検査だと思っていましたが、今思えば恥辱プレイだったのでは?と思います。

毛が生えてるちんこも勃起してるちんこ生で見るのは初めてだったので凄く興奮したのを覚えています。

その後、男の子と数週間は会話しなかったと思いますが、しばらくしてからはあの事はお互い暗黙の了解でなかった事にし、それまで通りのようにしてました。

今思えば、もっとからかったりしておけば良かったです。


CFNM幼稚園の時、女子達の前でパンツを降ろしました

幼稚園の時。

オマンコ見せてあげるからチンチンを見せてと言われたので見たい一心で放課後に集まった女子達の前でパンツを降ろしました。

出てきたチンチンに女子達はキャーキャー騒いでましたが、リーダー的な女子からオマンコ見たいなら勃起チンコじゃなきゃ駄目といわれました。

反論しましたがどうしてもオマンコを見たかったのでしかたなく自分のチンチンを握り、ゆっくりと上下にいけない動きでシコシコと弄りました。

そしてみんながマジマジと食い入るように見ている中で僕は股間の形を変化させて握る手を離し、まだ他人に見られたことのない勃起チンコをお披露目させました。

反り返り天を向きながら苦し気にビクビクとバネに弾かれたように脈打ち暴れる男根を目の前にして女子達は驚きや好奇や恥じらいの入り交じった表情で見ていました。

そんな雰囲気に僕は今までに感じたことのない興奮を覚え、誰に言われるまでもなくいきり立った勃起チンコを再びいやらしい動きで弄り始めました。

「こいつオナニー止まらないよ!」とか
「信じられない!」とか
「マジ変態!?」とか言われながらも

勃起チンコはどんどん気持ち良くなっていき、このまま続ければ快感に屈服した羞恥な姿を曝すのも時間の問題でした。


僕は恥ずかしい最後の瞬間を見られないように自分の勃起チンコを弄りながら高まる快感に抵抗し射精するのを必死に我慢しました。

しかし我慢すればするほど快感が大きくなり、もはや限界の僕は

「オマンコ見せて!」と叫ぶように頼みましたが
「本当に見せるわけねーだろ?バカ!」と言われました。

その言葉がとどめになりました。


騙されてオナニー射精をみんなに見られるだけだと敗北を実感した直後に快感が頂点となり射精を迎えました。

快感で顔は醜く歪み、鳴咽を発っして下半身を痙攣させながらパンパンで真っ赤に張り切った亀頭の口からいやらしい白濁色の液体を勢いよく放出しました。

女子達に見られているにもかかわらず、恥ずかしいくらいの量の液体を周りに飛び散らせ続け、情けなく射精し痙攣させる羞恥の姿の一部始終を観察されました。


それ以来、女子の間では有名になり頻繁に呼び出されては色々なところでオナニーさせられましたが、結局オマンコを見ることはできませんでした。

最近やっとオマンコ画像を数枚入手し見ることができました。

お蔭で卑猥なオマンコを見ながら猿のようにオナニーばかりしています。


韓国式アカスリに行って来ましたが

韓国式アカスリに行って来ましたがビックリしました。・・・昨日、某スーパー銭湯へ行って、たまたま目にして体験してみました。10畳くらいの部屋に入ると誰もいなくて、日本人ではないオバサンが出てきました。2人だけの状態でした。



浴場から入る部屋なので当然わたしは全裸。オバサンは肌の露出が多いTシャツにホットパンツ。診察台のようなところに寝そべるように言われ、全 裸のまま仰向けに寝ました。私は風俗店の経験はないのですが、何だか変な気持ちになりました。オバサンは私の全身にローションのようなものを塗りたくり、 マッサージを始めたのですが、これがねぇ、いやらしくて気持ち良くなってしまって。全身くまなく触るのですよ、とにかく全身。うつ伏せにされ片足を曲げさ せたりして、お尻の穴も玉袋も丸出しになったうえ
そこを触ってくるのですよ。オジサンだったら気持ち悪いけど、一応女性の方に触られたものだから、不覚 にも勃起してしまいました。とにかく全裸ですから隠しようもなく
私は風俗店の経験も無いので、恥ずかしくて、恥ずかしくて、でもオバサンと2人だけだっ たし「もう、いいや!」と思って、そのままにさらけ出していました。そうするとオバサンが優しくて、別にいいのよ、といった態度なのです。



2 人とも沈黙のうちにマッサージは続いたのですが
全身をマッサージしながら私の陰部にオバサンの手が
時々上手に触るのですよぉ。これがとても気持ちよく て・・・。いつ誰が入って来るかわからない状況なのが
更に興奮の度合いを強めて、私の陰茎は勃起した状態が続き、更にオバサンは上手に触れてきて、たま らなくなってきて、パンパンに腫れ上がってしまい、ちょっとヤバイなと、そしてオバサンの指が陰茎の裏筋スジに触れて・・・
「あぁっ!」と思った瞬間、 不覚にも、本当に不覚にも、勝手に射精を始めてしまったのです。診察台のマットの上にビチャッ、ボタッ、と音がしました。先っぽからヨーグルトを垂れ流し ているのを、オバサンは当然気づいていました。



「あっ・・・すみません・・。」と言うとオバサンは
「だいじょぶ ですよぉ。」と言ってシャワーで流してくれました。それからアカスリが始まり・・・30分で3000円でした。とても気持ち良かったので風俗店に行く勇気 がつきました。アカスリって、どこへ行ってもこんな感じなのでしょうか?


顔に冷たいタオルを被せられて、何も見えな い状態で行われました。あれがマズかったのでしょうなぁ。顔だけ隠して勃起した陰茎をさらすことに興奮したし、オバサンの姿が見えていれば萎えていたかも しれない。なのでアカスリ前に塗りたくられたのはローションかどうか。ボディーシャンプーだったかもしれません。うつぶせにさせた後、片方の膝を曲げさせ 尻の穴を何度も指でなぞりながら玉袋を揉みしだくのです。あれが超キモチいぃ。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
出会い系サイト一覧
体験談を実践しよう!
優良出会い系リンク集
















スポンサードリンク
最新コメント
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせはこちら
スポンサードリンク
QRコード
QRコード