妹の友達と関係を持ってしまった話です。当時僕は大学一年 妹は中学一年そして家にはよく妹の友達かすみが遊びに来ていた眼鏡をかけていてまだまだ容姿は小学生だ。
俺はまだその子と関係持つとはまだ思っていなかった。しかし妹中1の夏休み妹がたまたま外出している時にかすみちゃんが来てしまった。まぁ当時携帯なんて無いから当たり前の光景だ。とりあえず俺は自分の部屋に招き入れソファに座らせた かすみちゃんの今日の格好はタンクトップにチェックミニスカ滴る汗と相まって若干大人の色気を感じうっとりしていると事件が!そうです男のモノは正直です膨らみに膨らんで短パンを突き抜けそうなぐらい膨らみついにはかすみちゃんに指摘されてしまったもう逃げようが無いので何も言わずかすみちゃんに抱きついた抵抗するかすみちゃんをよそにソファに押し倒し唇を奪うだんだんかすみちゃんは抵抗することをやめておとなしく言うことを聞くようになったので服 下着を剥ぎ全裸にした。13歳の発達途中の幼い身体をキャンディの舐め回し快感を無理やり教えるように無理やり挿れて痛がる素振りを無視して高速で突く段々快感がわかってきたのか徐々に息が漏れだすもう限界の俺は急いで小さな口に溢れるほど出した。それ以降も何回も 以上体験談でした