色んな出会い系で人妻と出会えると謳っている
本当か怪しいが、とりあえずやってみた


無料ポイントを使いひとりの奥様にコンタクト
彼女は見た目体型を気にしない人を募集していた

私は本当に出会えるかを検証したかったので
おそらく残念な感じであろうこの人妻にターゲットを絞った

するとすぐさま返信が。
やはりあんなプロフィールには誰も食いつかないのであろう

適当にやり取りをしていると釣った男は逃さない!
と言わんばかりにグイグイ攻めてくる

下ネタやこれまでの経験談やら彼女の方からブッ込んできた

こちらとしても残念な人妻の想像しかしてないので
気分は乗らなかったものの検証のためとそれに対応した

そうしているうちに「よかったら会わない?」と人妻が。

人妻のチョイスがよかったのか
分からないがとりあえずは会える機会を頂いた

私は人妻の気分を害さないように、体型や顔の話を避け
会う日の調整をしっかりこなした

そしていよいよ検証結果が出る当日がやってきた

私は初めて人妻と会うことの緊張と
もしかしたら綺麗な女性なんじゃないかという期待に少し興奮していた

油断をしているとその人妻であろう女性が登場
そして私に声をかけてきた

人妻らしき女性「あの~、〇〇さんですか?」
私「そうです、〇〇さんですよね。初めまして」と丁寧に挨拶を交わす。

その時すでに私は人妻の容姿を華麗にチェック

なくはない。いやむしろあり。

想像で人妻をかなり残念な位置づけにしていたことが功を奏した
よく見るとパーツパーツは整っているように見えた

とにかく検証結果としては
本当に出会えた。こうなったわけだ

ここからは裏検証が始まる

裏検証、出会った人妻とヤれるのか

私はなくはない人妻を食事に誘い会話を弾ませた

なくはない人妻はアルコールも入ったせいか
知り合ったときのようにグイグイ攻めてきた

私も裏検証のためなくはない人妻の話を一身に受け止めた

そして私はなくはない人妻のガラ空きの心に
「このあとホテルに行こう」という言葉を投げかけた

すると、なくはない人妻「もちろん行くでしょ」と
ウインクをしながら言ってきた

アルコールのせいかなんなのかわからないが
私はもうこの時すでになくはない人妻が愛しく見えていた

こうして裏検証も、ヤれるという答えが出た

そして私はこの愛しい人妻と熱く激しい夜を過ごした
出会い系恐るべし