中学年くらいとお風呂は、一人だと恥ずかしがって中々口説くのは難しいけど、2人以上になるとキャァキャア言いながらもわりとあっさり入浴出来たものだ。
複数だと若干開放的になるのかちん○に興味を持って女児から触ってくるコもいるくらい。
ましてや男兄弟のいないコなんて勃起の存在に疎いから、いくらでも触らせる事が出来たし触る事も普通に出来たもんだ。
中途半端に触りっこ程度に終わらせると他言される可能性もあったが徹底して気持ちよくさせてあげたり射精まで見せつけたら女児も本能的にいけない事と感じてキツく口止めしたら結構内密にしてくれてまたしようねって言ってくれたり。
女児でも一旦箍が外れると性欲むき出しに迫ってきてホントにちん○が乾く間もないくらいで楽しかったわ。
女児の惚けた顔はたまらんかった。
私は約15年前になりますが近所の女児11歳10歳8歳と3人で入ったことがあります。
個々だと嫌悪感丸出しなのに3人だと入ってきましたからね。
湯船淵に腰掛けて勃起ブツを見せてやりましたし触らせてもみましたし。
勿論順番に3人とも見せてもらいましたよ、Wちゃん。
それぞれの形と色と。
個々に自らクパァさせながら自分で捌いて抜きましたょ。
3人の女児の見てる前で放出する瞬間の背徳感は失神しそうになる位だったのを、15年の時を経て今でも鮮明に記憶しています。
一番ませてた10歳の子が一番なついてくれてて他の2人に内緒で遊びに来てくれては
真っパで抱き合ったり… 挿入以外のことは全てやってました。
難を言えばFしてくれても精飲は無理だった事くらい。
回顧するならばもうチョイ強引に突き立てれば挿入可能だったかも…
ローション使ってみたけど無理かなぁって感じだった。
今でも当時を思い出しては良きオカズとして使ってるほど。
ホント女児(子供)の性欲って凄いですもんね。
男の生理を知らないからもう一回もう一回って懇願されて難儀したものです。
懐かしい思い出です。