僕がスイミングスクールで射精してしまったお話をします 僕は幼稚園の年少から中学校1年生までスイミングスクールに通っていました 自分の記憶に残っているのは幼稚園の年長からです
いつもスイミングスクールの体操中におしっこを我慢していました かかとや手で股間を刺激して我慢してたけどシミができてたことが今では一番覚えています プールにはいるといつも一番最初におもらしが当たり前でした しかし私はこの時からえろいことにめざめていたのかもしれません 幼稚園の年長が終わる頃ぐらいに引越しまた新しいスイミングスクールに通うことになりました 前のスクールの水着は青色でダサかったのですが新しいスクールの水着は黒色で左右にかっこよく色が入っておりとても好きでした(もちろん競泳パンツです) それから新しいスクールに行ってもいつもおもらしが当たり前でした そして小2で初オナニーでした お風呂にお湯の吹き出すやつがあったのですがそこにちんちんを押し付けて初めてイキました 精通していないので精子はでませんでしたがドクドクする感じがたまりませんでした それから小4になってスイミングスクールでの出来事なのですが初めてオナニーもどきをしてしまいました プールから上がる時にちんこが壁にこすれる感覚がなんか小2の時の感覚似ていると思い僕はコーチにトイレに行くと告げトイレに入りました 当時はオナニーのやり方など知らず水着の左右を掴み思いっきり引っ張り上げながら壁にこすりつけることしかできませんでした 当然イクまでにはいたらず僕は諦めてトイレを出ようとした時に知らないお兄さんに押し戻され個室で二人っきりになりました 僕は怖くて何も言わずに震えていましたがお兄さんはかわいいよといいながら僕のおちんちんをこすっていました それからお兄さんはいつも見ていたよといっていました 私はいつもプールの中で用を足してしまうのでトイレに行く機会がなかったためずっとタイミングをみていたんだそうです 私はこの日初めて精通して水着に射精しました お兄さんにこれはオナニーだと教えてもらいその日はそれで終わりました だんだん合う度にお兄さんとも打ち解けて一緒に市民プールにいく約束までしてしまいました 私はその日に犯されそれから僕はただのドMになってしまったのです… 今は中学校3年生ですがお兄さんに呼ばれればスイミングスクールの水着をもって会いにいってしまいます